よくあるご質問

1 弁護士費用はどのように決まるのですか。

現在,弁護士費用は自由化されており,各事務所によって異なります。

当事務所のホームページ上にも,一定の分野の弁護士費用の類型を表示していますが,他の法律事務所では,当事務所とは異なる弁護士費用を設定しているところもあります。

また,個別の案件によって,解決の難易や作業量は異なることから,当事務所のホームページに掲載させていただいた弁護士費用から増減した金額をご提案させていただくこともあります。

ご要望があれば,ご依頼頂く前に弁護士費用の見積書を作成いたしますので,よくご検討いただき,納得いただいた上でご依頼ください。

 

2 無料法律相談を利用したら依頼しなければならないのですか。

当事務所では,企業経営者の皆様に向けて初回の法律相談は無料とさせていただいております(初回45分まで。以降30分毎に5000円)。
無料相談を実施している理由は,そもそも企業経営者の皆様がお悩みの問題が,弁護士に依頼する必要がある問題かどうかを選別するためですので,当事務所でお話をうかがい,弁護士に依頼するまでの必要はない問題であれば,その旨をお伝えいたします。

また,弁護士が担当する業務は,継続的な関係を構築する必要が有ることから,弁護士との間では,信頼関係や相性が重要となります。

したがって,ご相談された企業経営者の皆様が,ご自分にとって信頼できる,相性の合う弁護士に依頼していただきたいと考えております。

当事務所では,無料相談をご利用されたからといって,ご依頼を強制するようなことは決していたしません。

 

3 見積書の作成を依頼したら依頼しなければならないのですか。

無料法律相談をご利用された場合と同様ですが,見積書の作成をご依頼されたからといって,当事務所にご依頼いただく必要はありません。

ご相談者様にとって最適と判断された法律事務所へご依頼いただくことが最良と考えておりますので,ご遠慮なくお申し付けください。

 

4 電話やメールでの相談は受け付けていますか。

電話やメールでのご相談では、詳細な事実関係や資料の確認に限界があり、確実なご回答を差し上げることができないためお受けしておりません。

もっとも,ご依頼いただいた場合には,ご依頼の案件について事前の打合せで詳細な事実関係や資料が確認できておりますので、お電話やメールでのご相談にも対応いたします。

また,顧問契約をご締結いただいた場合には,顧問先企業様の実情を把握することができるため,電話やメールでのご相談にも対応いたします。

 

5 事前の予約をせずに相談をすることは可能ですか。

弁護士は,日中は裁判等で外出していることが多く、事務所にいる間も他のご相談やお打ち合わせが埋まっていることがほとんどであるため、事前のご予約のないご相談は原則として受け付けておりません。

当日予約が可能な場合もありますが、あくまでも事前にお問い合わせ頂いてのご相談が原則となることをご了承ください。

 

6 日立事務所のビルのシャッターが閉まっていました。どう入ればいいですか?

お手数をおかけし、大変申し訳ございません。 日立事務所のある「日立駅前ビル」は、現在、開放時間を過ぎると正面玄関のシャッターが降りるようになっております。

ビルの開放時間は、月〜金 9時〜17時 です。

ビルの左脇(東横イン様側)に出入り口がございますので、こちらよりビル内部へお進みいただき、セキュリティのドアが開放している際には、そのままエレベーターにて4階までお越し下さい。

セキュリティのドアが閉まっている、ビルへ到着したが入り方が分からない等ございましたら、日立事務所 0294—33—7494 までお気軽にご連絡下さい。
スタッフがお迎えにあがります。

 

7 駐車場はありますか?

恐れ入りますが、お近くのコインパーキングのご利用をお願いいたします。
なお、コインパーキング料金の割引サービス等は行っておりません。
あらかじめご了承下さい。

 

お問い合わせ
 
顧問契約のご案内
 

ページの上部へ戻る