セミナーのお申し込み・メールについてお困りの方はこちらをご覧下さい

セミナーの内容

少子高齢化による慢性的な人手不足は、業種を問わず多くの企業における経営課題の一つとなっています。

人手不足に悩むあまり、採用のミスマッチが生じたり、採用後に問題行動を繰り返されたりしてしまう一方、問題社員を解雇することは容易ではありません。

また、人手不足故に長時間労働を強いてしまった結果、労働災害に発展してしまうケースもあります。

業種を問わず、様々な労務問題が近時は増加傾向にありますが、それぞれの場面ごとに、適切な初動対応を講じた結果、深刻なトラブルに発展せずに解決できることもあれば、逆に初動対応を誤ったために、本来であれば労使間の協議で解決できたはずの問題が法的紛争にまで発展してしまうことも少なくありません。

本セミナーでは、特に相談が多い①残業代請求、②パワーハラスメント、③労働災害、④雇用契約終了(退職勧奨、解雇、退職代行等)の場面を中心に、初動対応の成功例と失敗例を踏まえ、どのように対応することが望ましいのかという点を解説します。

問題社員対応に悩んでいる経営者や人事労務担当者、また人事労務管理を見直したい企業の方は、ぜひご参加ください。

このような方におすすめです

  • 問題社員対応に悩んでいる経営者・人事部・法務部の方
  • 関与先企業の労務管理をサポートしている社会保険労務士・税理士・司法書士・行政書士の方
  • 採用面接に何を聞くべきなのか悩んでいる経営者・人事部・法務部の方
  • 問題社員に対して懲戒処分を出すとしてもどのように行うべきなのか悩んでいる経営者・人事部・法務部の方
  • 問題社員の解雇を検討している経営者・人事部・法務部の方

下記のような課題をお持ちの経営者様はぜひご参加ください!

  • 問題社員対応を整理しておきたい
  • 人材定着に力を入れたい
  • 最近の労務トラブルの傾向を把握しておきたい
  • 残業代対策を講じておきたい
  • パワーハラスメント等の人間関係の問題に悩んでいる
  • 労働災害が発生してしまった
  • 問題社員との雇用契約をどのように終了させればよいか分からない

開催日・形式

今回のセミナーは、ランチタイムセミナーです。開催時間のお間違いがないよう確認をお願いいたします。

  • 日 時:2024年2月26日(月)12:00〜13:00
  • 参加料:無料
  • 形 式:オンライン(Zoom使用)
  1.  

お申し込み方法

本セミナーの受け付けは終了いたしました。

お困りの場合は

セミナーの参加方法を変更したい

  1. セミナーをお申し込みされた際に、弊所から自動送信されている「【長瀬総合法律事務所】セミナーへのお申し込みありがとうございます」というメールをご覧下さい。
    メールが届いていない場合は、「メールが届かない」の項目をご確認下さい。
  2. メール内の「【参加方法・登録情報の変更はこちらから】」という項目に記載されているURLをクリックして下さい。
  3. 申し込みフォームが表示されます。ご希望の内容に変更し、送信して下さい。

メールが届かない

弊所からのご案内メールが届いていない場合は、以下をご確認下さい。

受信トレイ以外の場所に受信されている

迷惑メールフォルダなどに振り分けられていないか、ご確認下さい。

また、gmailアドレスをご利用の場合は、「プロモーション」タブなど、受信トレイ以外のトレイに自動で振り分けられてしまうケースもございますので、受信トレイ以外もご確認下さい。

転送設定されている

ご登録されているメールアドレスから別のメールアドレスに転送設定されており、その転送先で何かしらのエラーが発生している可能性があります。転送設定がされていないか、ご確認下さい。

受信拒否になっている

迷惑メールフィルターにより、受信が拒否されていないかご確認下さい。また、以下のアドレスもしくはドメインの受信設定を許可して下さい。

  • gmail、docomo、au、SoftBank「以外」のメールをご利用中の方
    【受信許可していただくメールアドレス】 no-reply@nagasesogo.com
  • gmail、docomo、au、SoftBankのメールをご利用中の方
    【受信許可していただくドメイン】 @88auto.biz

以上のアドレス・ドメインを許可頂いたのち、お手数ではございますが、下記のアドレスへ、再度メールを送信して欲しい旨をご連絡下さい。

【ご連絡先】 no-reply@nagasesogo.com

※ こちらはメールマガジン、メール配信に関係する事のみを受け付けております。ご依頼・ご相談に関する重要な書類・伝言等は送信しないようご注意下さい。

講師

弁護士 長瀬 佑志(茨城県弁護士会所属)

弁護士 長瀨 佑志(茨城県弁護士会所属)

弁護士法人長瀬総合法律事務所 代表弁護士。100社超の企業と顧問契約を締結し、労務管理、債権管理、情報管理、会社管理等、企業法務案件を扱っている。

著書「運送会社のための労務管理・働き方改革対応マニュアル」(単著)、「企業法務のための初動対応の実務」(共著)、「若手弁護士のための初動対応の実務」(共著)、「若手弁護士のための民事弁護 初動対応の実務」(共著)、「現役法務と顧問弁護士が書いた契約実務ハンドブック」(共著)、「現役法務と顧問弁護士が実践しているビジネス契約書の読み方・書き方・直し方」(共著)ほか。

プロフィールページ|JMAM(株式会社 日本能率協会マネジメントセンター)公式HP

リーガルメディアTVのご案内

弁護士法人 長瀬総合法律事務所のYouTubeチャンネル「リーガルメディア企業法務TV」では、様々な分野の問題を弁護士が解説する動画を配信中です。

リーガルメディア企業法務TVチャンネル登録はこちら

メールマガジンのご案内

弁護士法人 長瀬総合法律事務所では、定期的にメールマガジンを配信しております。セミナーの最新情報、所属弁護士が執筆したコラムのご紹介、「実務に使用できる書式」の無料ダウンロードが可能です。

メールマガジンのご登録はこちら

顧問サービスのご案内

当事務所の顧問サービスは、企業が法的紛争に直面する前に予防策を講じ、企業の発展を支援するためのサポートを提供しています。人事労務、企業法務、労務管理に関する問題に経験とノウハウを持ち、多くの企業をサポートしてきました。

顧問サービスは複数の費用体系をご用意しており、貴社のニーズに合わせた最適なサポートを提供いたします。ご興味をお持ちの方は、下記バナーより弁護士費用ページをご覧いただき、詳細等、お気軽にお問い合わせ下さい。

長瀬総合法律事務所の顧問弁護士サービス