弁護士法人 長瀬総合法律事務所のYouTubeチャンネル「リーガルメディア企業法務TV」において、弁護士が解説を行う新動画を公開いたしました。

動画の紹介

裁判で思ったような結果を出すためには、民事裁判のルールを正確に知っておく必要があります。

民事裁判のルールは非常に複雑です。今回の動画では、民事裁判を進めるにあたって「やってはいけない」7つのポイントをまとめました。

【民事裁判でやってはならない7箇条】

  1. 裁判期日を無視する
  2. 書面で主張しない
  3. 証拠を出さない
  4. 裁判所の指示に従わない
  5. 裁判所の和解案を無視する
  6. 裁判官の交替を求める
  7. 専門家のアドバイスを無視する

チャプター

この動画の視聴にかかる時間:約16分

  • 00:00:はじめに
  • 00:52:① 裁判期日を無視する
  • 03:10:② 書面で主張しない
  • 04:45:③ 証拠を出さない
  • 06:45:④ 裁判所の指示に従わない
  • 09:20:⑤ 裁判所の和解案を無視する
  • 11:20:⑥ 裁判官の交替を求める
  • 12:48:⑦ 専門家のアドバイスを無視する
  • 15:01:民事裁判でやってはならない7箇条

リーガルメディア企業法務TVのご案内

リーガルメディア企業法務TVチャンネル登録はこちら

弁護士法人 長瀬総合法律事務所のYouTubeチャンネル「リーガルメディア企業法務TV」では、弁護士がリーガルメディアのコラムを解説する動画を定期的に公開しております。

 

メールマガジン登録のご案内

  • セミナーの最新情報を知ることができる
  • 弁護士執筆の人気コラムを知ることができる
  • 実務に使用できる書式の無料ダウンロードが可能

「弁護士法人 長瀬総合法律事務所」では、定期的にメールマガジンを配信しております。

セミナーの最新情報や、所属弁護士が執筆したコラムのご紹介、実務に使用できる書式の無料ダウンロードが可能になります。メールマガジンに興味を持たれた方は、下記よりご登録下さい。