契約書作成の留意点

契約書は、会社の取引関係の有効性を確認するための重要なツールです。A4・1枚の契約書が、数億円の取引が交わされたことを保証する証拠となることさえあります。

適切な契約書を作成・管理することは、会社運営にあたって必須事項といえます。

以下では、契約書の作成・レビューにあたり注意すべき事項を整理しています。契約書の作成等を検討している企業関係者の方にとってご参考となれば幸いです。

INDEX

契約と契約書の違い
「契約書がない以上、御社とは有効な契約は成立していないので、業務委託に関する費用を支払う義務はない」と言われてしまった!


契約書と押印
契約書は実印でなければいけない?


契約書作成上のポイント
どういった点に注意して契約書を作成するべきか?


契約書に使われる用語1
契約書に使用されている用語の読み方や意味は、日常で使用されるものと意味が異なる場合があります。こちらでは、「又は」「若しくは」「及び」「並びに」「時」「とき」「場合」「善意」「悪意」について解説しております。


契約用語2
「その他」「その他の」の違いとは?


契約用語3
契約書の書き方に注意

 
顧問契約のご案内
 

ページの上部へ戻る