社会保険労務士様向け顧問サービスのご案内

このようなことでお困りではありませんか?

  • 顧問先からセクハラ・パワハラトラブルの相談を受けている
  • 顧問先宛に弁護士から残業代請求の内容証明郵便が届いてしまった
  • 顧問先から問題社員との雇用契約の終了の相談を受けている
  • 顧問先で労働組合が結成されたがどう対応すればいいか分からない
  • 労働関係法が改正されたがどう対応すればいいのか分からない
  • 顧問先の従業員がトラブルに巻き込まれてしまった
  • 社会保険労務事務所内で労働トラブルが発生してしまった
  • 顧問先から業務処理についてクレームを受けてしまった
  • 顧問先だけでなく事務所内のトラブルを解決できる弁護士が欲しい
  • 顧問先・事務所内でトラブルが起きない体制を作りたい
  • 契約書や就業規則をチェックしたいが分からない
  • 顧問弁護士の敷居が高くて相談できない
  • 継続的に相談できる弁護士が欲しい

社会保険労務士様への約束

私たちは、社会保険労務士の皆様へ、3つの約束をいたします。

  • 企業法務・個人法務双方の知見を活かした最良のサービスを提供します
  • 正確・迅速な対応をお約束します
  • 「できない理由」ではなく「できる方法」を提案します

当事務所は、様々な労働問題への対応にあたり、これまでも多くの社会保険労務士様から、顧問先の労務トラブルや、場合によっては社会保険労務士様ご自身の労務トラブルについてご相談をうかがってまいりました。
弁護士法人長瀬総合法律事務所は、残業代請求対応や解雇問題、労働審判や訴訟対応、労働組合対応(団体交渉等)など、様々な問題を解決してきた実績があります。

社会保険労務士様から多数のご相談をうかがっていく中で実感することは、社会保険労務士と弁護士の役割の違い、そして両者の協力によるより良いリーガルサービスの実現可能性です。

社会保険労務士様は、顧問先様の平常時の業務を円滑に遂行することのサポートに主眼がありますが、わたしたちは企業様がトラブルに巻き込まれた場合に適切に解決することに主眼があります。

当事務所は、これまでに培った知見を活かし、社会保険労務士様をサポートさせていただくことで、顧問先様、ひいては先生方の継続的な事業発展に貢献していきたいと考えております。

INDEX

1 社会保険労務士様向け顧問サービスのご紹介

2 顧問契約のメリット

3 顧問弁護士活用事例

4 顧問契約費用

5 顧問サービス

6 お問い合わせ

長瀬総合法律事務所の8つの特徴

事務所理念 再生司法

すべてのクライアントの「再生」のために

再生司法すべてのクライアントを「再生」すること、これが私たちの使命です。

私たちは、この使命を実現するために、最高のリーガルサービスを提供できるよう常に研鑽に務め、組織を発展させます。

そして、この使命の実現を通じて、公正な社会の実現に貢献できるものと確信します。

「再生司法」という使命の実現にあたり、私たちには三つの責任を実現することをお約束します。

 
顧問契約のご案内
 

ページの上部へ戻る