ひたちなか市で顧問弁護士をお探しの方へ

茨城県発 企業法務に詳しい顧問弁護士がひたちなか市の企業の成長をサポートします

弁護士法人長瀬総合法律事務所の取組

弁護士法人長瀬総合法律事務所は、茨城県内の複数箇所(茨城県牛久市・日立市・水戸市)に事務所を設置し、茨城県内全域のリーガルサービスに携わってまいりました。

大手渉外法律事務所(企業法務)と個人法務系法律事務所(個人法務)双方の知見を活かし、契約書の作成・レビュー、会社法対応(株主総会・取締役会運営、非上場企業の経営権を巡る争い等)、事業承継対応、労働問題対応(個別労働紛争、集団労働紛争(労働組合対策)、各種契約書・就業規則作成)、債務整理(事業再生・法人破産)、債権回収(数万円から数億円まで対応)、知的財産関連、ベンチャー支援(新規事業設立、スタートアップ支援)ほか、企業に関わる様々な課題に対応してきた実績があります。

私たち弁護士法人長瀬総合法律事務所は、ビジネスを展開する上で多くのメリットを有する茨城県の地域的特性を活かし、牛久市・水戸市・日立市にとどまらず、茨城県内全域の企業様の成長とスタートアップをサポートします。

 

ひたちなか市の特徴

1 ひたちなか市の概要

ひたちなか市は、日立製作所の企業城下町として発展した工業都市であり、市民の多くが日立製作所と関連企業に勤め、現在でもその割合は高い。水戸市のベッドタウンでもあり、郊外型店舗が進出しています。人口は約15万5千人で、県内第4位です。

 

2 ひたちなか市の産業等

ひたちなか市は工業都市であり、日立グループの企業が多数立地しています。

ひたちなか市内には、ファッションクルーズニューポートひたちなかや、コストコひたちなか倉庫店のほか、大手電機量販店などの郊外型商業施設も並んでいます。また、干しいも(乾燥芋)の生産量が日本国内で1位になっています。

国営ひたち海浜公園では毎年、ロックインジャパンフェスティバルが開催され、有名アーティストが招かれるほか、コキアやネモフィラ等といった植物の展示時期が訪れると、園内の景色を目当てに多くの観光客も訪れるようになっています。

 

3 ひたちなか市の教育機関

ひたちなか市は、水戸市のベッドタウンということもあり、多数の教育機関が集中しています。

また、海洋高校や陸上自衛隊施設学校といった、特別な技術を学ぶ学校が所在しています。

 

4 ひたちなか市の交通機関

水戸市は、JR東日本の常磐線勝田駅を中心に、路線バス、高速バス、空港バス網が整備されているほか、那珂湊漁港、磯崎漁港といった港湾も所在しています。

常磐線勝田駅は、その名称の響きから、県内

 

5 ひたちなか市の裁判管轄

水戸市を管轄する裁判所は、以下のようになっています。

  • 水戸地方裁判所
  • 水戸家庭裁判所
  • 水戸簡易裁判所

 

ひたちなか市で企業法務に詳しい顧問弁護士をお探しの方へ

私たち弁護士法人長瀬総合法律事務所は、茨城県内の多数の企業の顧問に就任し、各企業の様々な課題に取り組んできた実績があります。

ひたちなか市で企業法務に詳しい顧問弁護士をお探しの方は、お気軽にご相談ください。

お問合せはこちら

弁護士法人 長瀬総合法律事務所 水戸支所

TEL 029-291-4111
所在地 〒310-0803 茨城県水戸市城南1丁目4番7号 第5プリンスビル7階
代表者 弁護士 長瀬佑志
FAX 050−3730−0060
営業時間 平日 9:00~17:00
 
 

顧問弁護士について知りたい方はこちら

顧問弁護士の特徴
顧問弁護士に依頼するタイミング
顧問先業種一覧
顧問弁護士活用事例
顧問先様の声
弁護士費用
お問い合せ

 
顧問契約のご案内
 

ページの上部へ戻る