Archive for the ‘お知らせ’ Category

【お知らせ】年末年始休業について

2017-12-01

平素より格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。

誠に勝手ではございますが、以下の期間、営業を休ませていただきます。

ご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願い致します。

休業期間 : 2017年12月29日(金)〜2018年1月4日(木)

なお、緊急及び、営業/休業などの問合わせについては、当事務所サイトのお問い合わせフォームよりお受け致します。

年始は1月5日(金曜)の開始となります。

【セミナーのお知らせ】運送運輸業 残業代請求対策セミナー

2017-11-01

人材定着に力を入れたい運送・運輸会社の経営者様必見!

某大手運送会社における未払い残業代請求問題……その額、なんと230億円。
そして、運送業界における残業代請求トラブルは大手企業に限りません。

当事務所では、運送運輸業の経営者様を対象にした、残業代請求対策セミナーを開催いたします。

運送運輸業の皆さまに、テーマに関した過去の判例を詳しく知って頂き、現状直面している課題あるいは今後起こりうる問題への対応、対策をお伝えすることが本セミナーの最大の狙いです。この機会を是非ご活用ください。

残業代請求に関しリスク管理・対応方法を考えたいバス会社、トラック会社様のご参加をお待ちしております。

各種詳しい情報、セミナーのお申込み・お問合せはこちらのページをご覧ください。

セミナー・イベント情報ページ(総合サイト)

顧問弁護士ページ

【メディア掲載】船井総合研究所・研究会レポートに掲載されました

2017-11-01

船井総研・研究会レポート

このたび、当事務所の取り組みが、船井総合研究所様の「法律事務所経営研究会」のレポートに取り上げていただくこととなりました。レポート内では、牛久事務所の写真や、当事務所の代表弁護士・長瀬佑志の、中小企業に対しての想いが掲載されております。是非ご覧ください。

(以下、記事より一部抜粋)

リスク対策提案で、ストックサービスに手応え

独立前の経験が生む強烈な危機感

私は独立する前、二つの事務所を経験させていただきました。私が弁護士を登録した当時の弁護士の業界は、司法制度改革とリーマンショック、この2つのインパクトを境に激変したのです。事務所自体の成長は停滞を見せ、事務所のパートナーの先生の営業に対する意識の強さの苛烈さを増しました。経験も実績も、人脈も備えたパートナーの先生が、クライアントを維持するために営業に挑む姿は本当に衝撃を受けました。そして、私よりもはるかに優れた先生方が徹底的に業務に挑む姿に、危機感も抱かざるを得ませんでした。私達が挑戦を続ける原動力には、この時の危機感が少なからずあるのかもしれません。

非常に未整備な地方中小企業の現状

現在注力している企業法務も、このような危機感からチャレンジを始めた分野の一つです。地方における企業法務は、スタート前に本当にニーズがあるかは未知数でした。けれども、実際に取り組んでみると、コンプライアンスという観点では多くの企業が危険な状況があり、私達が取り組むべき分野であることが分かってきたのです。

・・・

中小企業経営者の支えになりたい

・・・

今回はご紹介したようなケースのリスクでさえ、多くの中小企業の経営者の方々に十分には行き渡っていないのではないかと感じています。だからこそ、少しでも多くのお客様の問題を未然に防ぎ、支えることができるよう今後も企業法務への取り組みを続けていければと思います。


各情報の詳しいページはこちらです。

メディア掲載(総合サイト)

【事務所コラム】Fintechと金融法 SEC調査報告書の衝撃

2017-10-11

「事務所コラム」へ、新たな項目を追加いたしました!

今回は、以前より何度かコラムをご紹介している「Fintechと金融法」シリーズです。

昨今、ますます沸騰する仮想通貨への投機熱の中、2017年7月25日、米証券取引等監視委員会(SEC)は、イーサリアム上のプロジェクト「The DAO」で発行された仮想通貨(DAOトークン)について、米国証券法上の「証券」に該当する旨の調査報告書を発行し、大きな衝撃をもたらしました。

ICOは「証券」に該当するのか、しないのか?
SECより投資家へ発出された注意喚起文・ICOに対する規制動向とともに、紐解いていきます。

Fintechと金融法 SEC調査報告書の衝撃

 


事務所コラムでは、随時、注目すべき情報を、当事務所の弁護士による詳しい解説を交え掲載しております。
また、こちらで掲載の情報は、当事務所発行の「NS News Letter」内でもご覧いただくことができます。
バックナンバーのお問い合わせにつきましては、下記ニュースレターページをご覧ください。

▶ 事務所コラムページ
ニュースレターページ(総合サイト)

水戸事務所 開設のお知らせ

2017-08-23

このたび、茨城県県央地域のご相談に迅速・適切な対応をするため、水戸事務所を開設いたしました

水戸事務所

私たちは、これまでに茨城県県南地域(つくば市、土浦市、取手市、牛久市、龍ケ崎市、石岡市、守谷市、稲敷市、かすみがうら市、つくばみらい市、阿見町、河内町、美浦村、北相馬郡、利根町)に対応する牛久事務所、茨城県県北地域(日立市、ひたちなか市、常陸太田市、高萩市、北茨城市、常陸大宮市、那珂市、那珂郡、東海村、久慈郡、大子町)に対応する日立事務所を開設してまいりました。

そしてこのたび、水戸市、ひたちなか市をはじめとする茨城県県央地域(笠間市、小美玉市、東茨城郡、茨城町、大洗町、城里町)のご相談にも迅速かつより適切な対応をするために、新たに水戸事務所を開設いたしました。

茨城県水戸市城南の弁護士法人長瀬総合法律事務所 水戸支所

詳しくはこちらのページをご覧ください。

▶ 水戸事務所紹介ページ

【事務所コラム】ハラスメント問題の留意点

2017-08-19

「事務所コラム」へ、新たな項目を追加いたしました!

今回は、企業経営を続けていく上で避けて通ることができない「労働問題」のうち、労務問題の典型例であるハラスメント問題について解説しております。

労務トラブルを未然に防ぐにはどのようにすればよいか?ぜひご覧ください。

ハラスメント問題の留意点

事務所コラムでは、随時、注目すべき情報を、当事務所の弁護士による詳しい解説を交え掲載しております。
また、こちらで掲載の情報は、当事務所発行の「NS News Letter」内でもご覧いただくことができます。
バックナンバーのお問い合わせにつきましては、下記ニュースレターページをご覧ください。

▶ 事務所コラムページ
ニュースレターページ(総合サイト)

【事務所コラム】重要判例解説 長澤運輸事件

2017-08-10

「事務所コラム」へ、新たな項目を追加いたしました!

今回は、セメント等を輸送している「長澤運輸株式会社」内で起こった労働問題です。
定年退職をした後、再雇用された社員が、正社員との賃金格差があると主張し、裁判所がそれを認め、賃金の差額の支払いを命じる判決を下しました。
定年退職後の再雇用で起こりうる問題について、事件の説明も交えて詳しく解説しております。是非ご覧ください。

重要判例解説 長澤運輸事件

事務所コラムでは、随時、注目すべき情報を、当事務所の弁護士による詳しい解説を交え掲載しております。
また、こちらで掲載の情報は、当事務所発行の「NS News Letter」内でもご覧いただくことができます。
バックナンバーのお問い合わせにつきましては、下記ニュースレターページをご覧ください。

▶ 事務所コラムページ

▶ ニュースレターページ(総合サイト)

【事務所コラム】Fintechと金融法‐ICOと法規制

2017-07-20

「事務所コラム」へ、新たな項目を追加いたしました!

今回は、昨今、国会や日経新聞でも目にする機会が多くなってきたICO(イニシャルコインオファリング)とは何であるか、また、それに係る日本法上の法規制等について分析・解説をしております。是非ご覧ください。

Fintechと金融法-ICOと法規制

事務所コラムでは、随時、注目すべき情報を、当事務所の弁護士による詳しい解説を交え掲載しております。
また、こちらで掲載の情報は、当事務所発行の「NS News Letter」内でもご覧いただくことができます。
バックナンバーのお問い合わせにつきましては、下記ニュースレターページをご覧ください。

事務所コラムページ

ニュースレターページ(総合サイト)

【事務所コラム】債権回収 初動対応の実務

2017-07-12

「事務所コラム紹介」へ新たなコラム「債権回収 初動対応の実務」を追加いたしました。

▶︎ 事務所コラム紹介(企業法務サイト)

また、こちらはニュースレターVol14号でもご紹介しております。

▶︎ ニュースレターについてはこちら

【事務所コラム】コンプライアンス管理 初動対応の実務

2017-07-08

「事務所コラム紹介」へ新たなコラム「コンプライアンス管理 初動対応の実務」を追加いたしました。

▶︎ 事務所コラム紹介(企業法務サイト)

また、こちらはニュースレターVol13号でもご紹介しております。

▶︎ ニュースレターについてはこちら

« Older Entries