活用事例15:医療機関 クレーム対応

お問い合わせ業種

医療機関

お問い合わせ内容

クレーム対応

相談前

顧問先様は、患者からの以前の治療内容をめぐるクレームを寄せられてしまい、対応に苦慮していました。

そこで、患者へのクレーム対応についてどのようにすべきか、当事務所へご相談をいただきました。

相談後

患者からのクレーム対応にあたり、まずは当時の治療内容を確認する必要がありました。

次に、患者の不満がどこにあるのかを確認したところ、実際には顧問先様の治療に不満があるというよりは、当時の治療内容が実際に何だったのかを確認したいことにあることがわかりました。

そこで、顧問先様へ患者に対して丁寧に対応していただくようアドバイスした結果、患者からの不満は無事に解消することができました。 

所感

お気軽にご相談いただくことで、より大きなトラブルを未然に防ぎます

お任せください医療機関では多数の患者と接するために、時には患者からのクレームを寄せられることもあります。

このように患者からのクレームを受けた場合、法的トラブルにまで発展するかどうかは、初動対応によって左右されることもあります。

些細なクレームにすぎないと決めつけず、顧問弁護士にご相談いただくことで、より大きなトラブルに発展する前に、未然に解決できることも少なくありません。

顧問契約を締結いただくことで、私たち顧問弁護士にお気軽にご相談いただくことが可能となります。

顧問弁護士へいつでも相談できることは、顧問契約を締結いただくメリットの1つです。

ぜひ顧問契約のご利用をご検討ください。

お問い合わせ

 
顧問契約のご案内
 

ページの上部へ戻る