労務・労働問題の留意点

企業は、様々な人の集合体ビルと人々
企業の規模にかかわらず、事業運営にあたって避けては通ることができない問題が「労務

労務・労働問題は、採用・募集という入り口から、退職・解雇等の出口に至るまで常に発生しうる問題です。

法人のご相談を受ける中で日々実感することは、経営者の皆様にとって労働問題は非常に大きな悩みの種であるということです。
労働問題と企業経営は表裏一体の関係にあるといっても過言ではありません。
「どこの会社でもあることだから……」そう思って放置してしまうこともあるかもしれません。
ですが、些細なことに思われた労働問題への対応を誤れば、会社の経営全体を揺るがすトラブルにも発展しかねません。

お任せください労働問題を未然に防ぎ、最適に解決する
当事務所では、経営者の皆様が労働問題に巻き込まれることを未然に防止するとともに、万が一労働問題が発生してしまった場合には、最適な解決を実行いたします。
私たちは、経営者の皆様が労働問題でお悩みになることを解消するとともに、円満な労使関係の構築に貢献することをお約束いたします。

以下では、労務・労働問題の留意点を整理しています。
労務・労働問題についてお悩みの方にとってご参考になれば幸いです。

項目一覧

採用・求人バナー内定バナー
試用期間バナー中途採用バナー
業務の遂行バナー配転・出向・転籍バナー
労働時間バナー待遇・労務環境バナー
退職バナー
企業秩序バナーハラスメントバナー

 

 
顧問契約のご案内
 

ページの上部へ戻る